弁護士費用

・法律相談料

30分5000円
但し、交通事故、相続、離婚、借金のご相談は初回30分まで無料

 

・交通事故

着手金 0円
報酬金 示談による解決 回収金額の10パーセント(最低10万円)
訴訟による解決 回収金額の10パーセント+20万円

※既に損害賠償額の提示がされている方につきましては、回収金額の10%又は増額分の20%のいずれか低い方の金額とさせていただきます。

※弁護士費用特約付保険にご加入の方につきましては、特約の基準に則ります。

 

・離婚

着手金 協議〜調停 30万円
訴訟 40万円
※調停から引き続き訴訟をご依頼の場合の追加着手金は10万円です。
報酬金 30万円+経済的利益の10~16パーセント

 

・面会交流,婚姻費用,養育費

<手数料> 20万円 ※離婚とは別事件として調停申立をする場合

 

・遺産相続

着手金 法定相続分
1000万円以下 30万円
1000万円以上5000万円未満 50万円
5000万円以上1億円未満 80万円
1億円以上 100万円
報酬金 経済的利益の額が
300万円以下の場合 48万円
300万円を超え3000万円以下の場合 10%+18万円
3000万円を超え3億円以下の場合 6%+138万円
3億円以上の場合 4%+738万円

 

・遺言書作成

定 型 10万円~20万円
非定型 経済的利益の額が  
300万円以下の場合 20万円
300万円を超え3000万円以下の場合 1%+17万円
3000万円を超え3億円以下の場合 0.3%+38万円
3億円以上の場合 0.1%+88万円

 

・遺言執行

経済的利益の額が
300万円以下の場合 30万円
300万円を超え3000万円以下の場合 2%+24万円
3000万円を超え3億円以下の場合 1%+54万円
3億円以上の場合 0.5%+204万円

 

・成年後見等申立て

20万円~30万円

 

・不動産,建築

<着手金> 20万円~50万円
<報酬金> 一般民事事件の報酬金基準と同じ

 

・借金問題,債務整理

個人破産 30万円
債務整理 1社4万円
過 払 金 回収額の20パーセント
法人破産 50万円~
民事再生 30~60万円

 

・労働問題

着手金 交渉〜労働審判 30万円
労働訴訟    40万円
労働審判から引き続き訴訟をご依頼の方は差額10万円をいただきます。
報酬金 一般民事事件の報酬金基準と同じ

 

・一般民事事件

着手金 事件の経済的利益の額が
300万円以下の場合 8%(最低10万円)
300万円を超え3000万円以下の場合 5%+9万円
3000万円を超え3億円以下の場合 3%+69万円
3億円以上の場合 2%+369万円
報酬金 事件の経済的利益の額が
300万円以下の場合 16%
300万円を超え3000万円以下の場合 10%+18万円
3000万円を超え3億円以下の場合 6%+138万円
3億円以上の場合 4%+738万円

 

・刑事事件

着手金 30万円~50万円
報酬金 起訴前 不起訴,求略式命令 30万円~50万円
起訴後 無罪 100万円
執行猶予 30万円
減刑 10万円
保釈 10万円

 

・少年事件

<着手金> 30万円~50万円
<報酬金> 
非行事実なしに基づく審判不開始又は不処分 
30万円~50万円

 

・顧問弁護士

顧問料月額3万円~

※消費税別
※詳細はご相談いただいた後、個別にお見積りします。

 

無料相談ご予約・お問い合わせ

 

ページの上部へ戻る

トップへ戻る

電話番号リンク 問い合わせバナー